お知らせ

2021年2月25日木曜日

【プレスリリース】明和不動産管理 外国人の賃貸生活を全面サポート

 8ヵ国語対応!「外国人賃貸ライフサポート」提供開始〜

ミリーヴグループ傘下の株式会社明和不動産管理(熊本市中央区辛島町、代表取締役社長 川口圭介)は、近年増加傾向にある在留外国人の日本国内での賃貸住宅ニーズに対応するべく、2月より「外国人賃貸ライフサポート」サービスの提供を開始します。

本サービスは、同社の管理する賃貸物件(※対象物件に限る)にお住まいの外国人を対象としたサポートサービスで、入居中のトラブルやお困りごとに8ヵ国語で対応する「住まいの相談窓口『外国人コール24』」と火災など偶然な事故等により発生した損害費を補償する「住まいの安心補償制度(個人用火災総合保険)」の2つから成っています。8ヵ国語に対応した専用のコールセンターが窓口となることで言葉の壁を取り除き、日本語が不自由な方にも安心してお気軽にご相談いただけます。更に補償制度がセットになっているため、万が一事故が発生した場合にもスムーズな対応が可能です。

同社では、外国人入居者が各言語で気軽に相談できる環境を整えることで、より安心して日本での生活が送れることを期待しています。今後も外国人を含めた全ての入居者の皆様に快適な住環境を提供し、多文化共生の地域づくりに貢献してまいります。


【サービス概要】  費用:1,650円(税込)/月
〇住まいの相談窓口「外国人コール24」
 設備故障や契約更新などに関するお問い合わせに、8ヵ国語で24時間365日対応します。
 対応言語(英語・中国語・韓国語・ベトナム語・ネパール語・タイ語・ポルトガル語・スペイン語)
 お問い合わせは、電話はもちろんメールやSNS(LINEやWeChatなど)でも可能です。
〇住まいの安心補償制度(個人用火災総合保険) 
 火災などの偶然な事故等により、保険の対象である家財等に発生した損害や費用を補償します。





◆当件に関するお問い合わせ
ミリーヴ株式会社 広報課 柴田・外浦
TEL:096-322-8717 FAX:096-322-8718
〒860-0804 熊本県熊本市中央区辛島町 4-35-3F
E-mail:pr-news@meiwa.jp